ブログ Blog

02/02/2024

特定技能ビザとは?ミャンマー送り出し機関がサポートする日本での働き方

特定技能ビザは、外国人労働者が日本で働くために必要なビザの一つです。
このビザは、特定の業種や職種において必要とされる特定の技能や経験を持つ外国人に対して発行されます。
日本では、外国人労働者の受け入れが進む中、特に特定の職種において優れた技能を持つ人材を受け入れるために導入されました。

特定技能ビザの申請には、ミャンマー送り出し機関のサポートが重要です。
ミャンマー送り出し機関は、ミャンマーから日本へ働きに来る労働者を円滑にサポートし、
特定技能ビザの取得プロセスを効果的に進めるパートナーとして信頼されています。

特定技能ビザの特長

職種の多様性

特定技能ビザは、農業、建設、宿泊業、製造業など、様々な業種に対応しています。
ミャンマー送り出し機関は、さまざまな職種において適切な人材を提供し、
受け入れ企業とのマッチングをサポートします。

言語と文化のサポート

ミャンマーからの労働者が円滑に仕事に適応するためには、
日本の言語と文化に精通していることが不可欠です。ミャンマー送り出し機関は、
日本語学校や文化トレーニングを提供し、ビザ取得後もサポートを続けます。

法的手続きのサポート

特定技能ビザの申請は複雑なプロセスを伴いますが、
ミャンマー送り出し機関は法的手続きの専門知識を持っており、スムーズなビザ取得をサポートします。

ミャンマー送り出し機関を利用することで、特定技能ビザを取得するプロセスが円滑に進み、
日本での仕事に成功する可能性が高まります。特に、ミャンマーからの労働者が安心して日本で働くためには、
信頼性のある送り出し機関との連携が不可欠です。

お問い合わせ CONTACT

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

070-1275-6651

電話受付:平日9時〜17時

mail icon